まちづくり、青年会議所、インターンシップ、味噌崎くん(笑)。

地元岡崎のタウン誌リバーシブル(リバ!)には、色々な繋がりを感じます。
1805 リバ!掲載
5年前にNPO法人コラボキャンパス三河と一緒に実践型インターンシップを行ったご縁があり、会社やデコ補聴器について巻末の【若者は未来だ!】にて紹介して頂けました!

リバーシブル 2018年5月号

1805 リバ!掲載 (2)
※クリックすると大きくなります。
めちゃくちゃ上手に書いて頂き恐縮です。

補聴器屋さんとして、経営者として、インターンを実施していた当時から特別になにかしていたつもりはなく、日々聞こえにお困りの方にどうしたらお役に立てるのか?

その活動が、デコ補聴器、聞こえの応援団活動、手話勉強だったりします。

結果的に、真っすぐに聞こえに向かってきたという思いはあります。


12年前、あいち補聴器センターに入社して以来、企業理念。

すべては「聞こえ」のために!!

を常に考え行動してきました。

インターン後、現在若い3名のスタッフにも恵まれ、更に聞こえのために活動できています。

これからも、記事で書いて頂いたリーダー像や会社に少しでも近づける様に、
また補聴器をつうじて家族や大切なひとと笑顔で会話ができるように、

努力し続けます。

NPO法人コラボキャンパス三河 三塩菜摘さん。
記事にして頂きありがとうございます!

1番ディープな岡崎本リバーシブルのHPはこちらから、
http://www.reversible.co.jp/

NPO法人コラボキャンパス三河のHPはこちらから、
https://www.cc-m.net/

すべては『聞こえ』のために!!